火曜日、土曜日クラスの骨盤子宮美人ヨガで、女性のからだの調子を整えます。

  • 2017年01月14日
  • blog

横浜元町ヨガスタジオ

マヒナマインスタジオ

マヒナマインのともこです

寒くて「冷える時期」がやってきました。

 

あなたのお悩みは?

骨盤・子宮イメージ

1) 生理痛、PMS、生理不順

からだのゆがみや冷え、ストレスなどで骨盤まわりの血液循環が悪化すると、子宮が凝り固まりさまざまな生理的なトラブルを招きます。

2) 更年期障害

閉経前後で卵巣や子宮の機能が衰えると、女性ホルモンの分泌量が急激に低下し自立神経のバランスが維持できなくなります。イライラ、ほてり、気分の激しい変動など不調が現れます。

3) 過食・肥満

骨盤がゆるんで子宮が凝り固まると姿勢がくずれ、インナーマッスルがうまく使えず、代謝が低下してやせにくい身体に・・またホルモンのバランスが不安定になることで、イライラから過食原因に・・・

4) 尿漏れ

尿漏れの原因は、骨盤底筋群のたるみによるもの。骨盤の内側から内臓を支えている筋肉です。骨盤が歪んで子宮が凝り固まると膀胱や尿道の位置も安定せず、尿をうまくとめておくことができません。

5) ダイエット

年齢とともに脂肪が取れにくくなった…産後の体重が戻らない…若い時と同じ方法では痩せません。無理なく理想の体型にしていきましょう。

 

 

マヒナマインの「骨盤子宮美人ヨガ」では
あなたのお悩みを解消します!

まずは体験レッスンからご参加ください!

体験レッスンは随時受け付けています

体験レッスンはこちらから⇒♫♫




体験レッスンのお申し込み

▲ Page Top